行くぜ、バス停。

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

★こちらも覗いて下され

炭屋さんの「乗ってみました」乗り物に乗ったら上げます
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます
行くぜ、側線。 側線やら引上線あたりを訪問したら書いています

■このサイトについて
炭屋さんがバス停を入れた風景をカメラで切り取ったものを紹介しています

関東:関東バス・東急バス・東京都交通局  東海北陸:富山地方鉄道  関西:阪急バス・神戸市交通局
中国四国:とさでん交通  九州:西鉄バス・宮崎交通

訪問時にその場でUPしているものと、撮り溜めたものを簡単なデータ付きでUPしているものがあります。ご了承下さい。

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

新宿高速バスターミナル

5,000以上(平成30年3月時点)ある西鉄バスが発着するバス停を訪問するという「願」をかけた、その「第1本目」です。

f:id:tabisuru_sumiya:20180403074659j:plain

 バスタ新宿、という名前が発表されて僕の界隈では案の定というか予想された反応がありました。

「わかりにくい」

確かにそうかもしれません。僕も正直そう感じました。名前というもの、一旦定着してしまうと余程のエポックがない限り、新たな名前が利用者に定着するというのは至難の業と言えます。

そしてバスタ新宿は開業。僕は漫画・アニメの「銀河鉄道999」の「アンドロメダ駅」をバスタ新宿に見たような気がしました。各方面へ向かうバスが大きなプラットホームから同時に出発していく様は、999がまもなく到着する「アンドロメダ駅」の周りを様々な列車が走り回っている、あの風景とラップします。

 確かに定着はまだしていないかもしれません。でもバスが「アンドロメダ駅」のようにそこを発着し続ける限りは定着しないなんて事はない訳で、いずれは新宿=バスタ新宿と結びつく日が来ると思います。

その日を夢見て僕はバスタ新宿駅を利用し、見続けようと思います。

 

【バス停データ】

新宿高速バスターミナル・バスタ新宿(しんじゅくこうそくばすたーみなる・ばすたしんじゅく)

渋谷区千駄ヶ谷五丁目

新宿駅の上に跨って存在し、名前こそ新宿を名乗ってますが所在は渋谷区というちょっと珍しい立ち位置の施設です。「はかた号」はじめ関東バスの夜行路線など多数発着しています。

(平成30年3月27日訪問)

 2019年11月17日 記事内容一部変更

Ⓒ2018 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん