行くぜ、バス停。

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

★こちらも覗いて下され

炭屋さんの「乗ってみました」乗り物に乗ったら上げます
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます
行くぜ、側線。 側線やら引上線あたりを訪問したら書いています

■このサイトについて
炭屋さんがバス停を入れた風景をカメラで切り取ったものを紹介しています

関東:関東バス・東急バス・東京都交通局  東海北陸:富山地方鉄道  関西:阪急バス・神戸市交通局
中国四国:とさでん交通  九州:西鉄バス・宮崎交通

訪問時にその場でUPしているものと、撮り溜めたものを簡単なデータ付きでUPしているものがあります。ご了承下さい。

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

丹生神社前

あと終点の衝原まで片手で足りるほどのバス停の中に、このバス停はあります。 北区といっても造成で拓けた鈴蘭台や有野台と違い、このあたりは神戸市編入前の「淡河村」や「山田村」と呼ばれてた地域なので「みなと神戸」のあの雰囲気とは一線を画した、一種…

湊川公園西口

桜を愛でるにはやや出遅れた感はありましたが、春らしさを求めて市バス沿線に出てみました。 天井川であった湊川が流路を切り替え元あった河川敷を埋めて公園にしたのが湊川公園のルーツと聞いていますが、なるほど公園という割に随分と高いところにあるもの…

砧本村

このバス停のルーツは東急玉川線だった(もっと遡れば玉電―玉川電気鉄道)駅まで遡れます。 徒歩数分で多摩川の土手に出ることが出来、都内でありながら長閑な雰囲気が漂っています。 小さな転回場がある以外は住宅地に近く、目の前に駒澤大学の玉川校舎があ…

湯立坂

地下鉄の茗荷谷駅を出て、小石川の植物園へ続く坂を登りきるとたどり着きます。 都内の道路としては狭めで、そこを行き交う車も心なしか少なく感じます。このバス停にやってくるのは大塚駅方面と春日駅方面へ向かう系統で、付近を似た系統が走る関係上、便の…

福岡空港国際線ターミナル

もともと国内線の空港としての側面が強かった福岡空港ですが、近年はアジア地区からの国際線が充実し、外国人観光客が増えたことから国際線ターミナル発着のバスが拡充されています。 とはいうものの、羽田や関空に比べるとひっきりなしに人があふれている風…

関門トンネル人道口

関門間でネタ探し中に訪問… まさに関門橋の直下で、森の中といった風情でもあります。隣が和布刈神社ということもあってか、北九州市内でありながら自然はホントに多めです。 そしてバス停名が示すように、すぐそばに関門トンネルの門司側人道入口が設けられ…

赤坂橋

これまで車でのバス停訪問は控えていた(歯止めが利かなくなりそうなので)のですが、更新が進まないというジレンマもあるので「行ってみました」スタイルで、色々な諸条件を自分に課した上で試験的に車での訪問をしてみます。 このバス停、あと数百メートルも…

一宮バスターミナル

高知では一宮と書いて「いっく」と読みます 高知県交通の一宮営業所としてかなりの規模を誇るバス車庫だったのですが、土佐電鉄と合併し「とさでん交通」となった現在では、 ずいぶんシンプルなバスターミナルになりました。まさにバスの発着が出来るだけで…

帯屋町

高知の一大商店街の一角にあります。 土佐の豪商、帯屋勘助にちなんだのがこの町の名前だとか。高知でも屈指の商店街で日々の日用品から観光客向けのお土産屋やレストランがあったりと終日賑わう場所でもあります。 中心地から高知市の北部近郊への路線がこ…

上町一丁目

高知城から続く官庁街から西へ。ようやくそれが途切れたあたりにあります。 向こうにビル街が見え、ちょうどここでそれが途切れたのがよく判ります。ちなみに道路向かいにもバス停が見えますが、東隣の枡形バス停です。 西側には坂本龍馬生誕の地があり、観…

Ⓒ2018 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん