行くぜ、バス停。

電話番のりものアーカイブス

★こちらも覗いて下され
電話番のりものアーカイブス(ポータルです)
「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げます)


■このサイトについて
すみ屋さんがバス停を入れた風景をカメラで切り取ったものを紹介しています

関東:関東バス・東京都交通局  関西:阪急バス・神戸市交通局  九州:西鉄バス・宮崎交通

基本的に訪問時にその場でUPしています(後日更新は冒頭にて訪問日を記載しています


■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

大関横丁

なんとなく両国あたりを思わせるバス停名です。
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141043j:plain
実際は荒川区の外れにあって、
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141112j:plain
辺りは商店と住宅街が広がっており、バスの通りを離れると静かです。
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141218j:plain
巣鴨、日暮里方面行きバス停。
歩道橋の下にあり、なんとなく薄暗い雰囲気です。
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141322j:plain
すぐ北側に常磐線が走っており、アーチトラスが印象的です。
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141434j:plain
浅草方面行きバス停。
こちらは屋根付きです。
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141532j:plain
f:id:tabisuru_sumiya:20220119141554j:plain
浅草と池袋を結ぶ系統と亀戸から日暮里を結ぶ系統の2本がここを通っており、いずれも本数は多く、常にバスがやってくるという感じです。

なんとなく相撲に関連のありそうなバス停名でしたが、かつての大名の家臣の屋敷があったことからこの名前になった、とのことです。
意外といえば意外ですね...

Ⓒ2018 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん