行くぜ、バス停。

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

★こちらも覗いて下され
炭屋さんの「乗ってみました」乗り物に乗ったら上げます
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます
行くぜ、側線。 側線やら引上線あたりを訪問したら書いています
炭屋さんの「書いてみました」(日記のようなものです)
facebook (炭屋さんの顔本です)
炭屋さんの常駐先は「 @ tabisuru_sumiya @ machitodon」(アット前後のスペース削除)で検索

■このサイトについて
炭屋さんがバス停を入れた風景をカメラで切り取ったものを紹介しています

関東:関東バス・東急バス・東京都交通局  東海北陸:名鉄バス・富山地方鉄道  関西:阪急バス・神戸市交通局
中国四国:とさでん交通  九州:西鉄バス・宮崎交通

訪問時にその場でUPしているものと、撮り溜めたものを簡単なデータ付きでUPしているものがあります。ご了承下さい。

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

伊崎

 

f:id:tabisuru_sumiya:20180410075719j:plain

喧噪渦巻く天神から都市高速に乗って10分ほどでしょうか。政令指定都市であるはずの福岡市内にこんな鄙びた風景が見れるというギャップの落差を楽しむ・・・西鉄バスのバス停を見ているとこういうパターンが多く、これこそがバス停めぐりの「醍醐味」と思っています。

朝夕はそれなりに客は多く、バスの本数も数分おきといった系統も散見されますがそれが終わるとご覧の通り・・・向かい側にある商店(もしかすると仕舞屋かもしれませんが)の風情が長閑さを強く印象付けています。

振り返れば団地が居並び福岡市内でも有数のベッドタウンを形成していますが、昼間のここはエアポケットに迷いこんだ錯覚に捉われます。

 

【バス停データ】

伊崎(いざき)

福岡市中央区伊崎

団地の片隅にあって風景自体は長閑なものですが、天神へ向かう都市高速経由の系統が集中するところでもあるので時間あたりの運行本数は相当多く設定されています

(平成30年3月29日訪問)

Ⓒ2018 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん