とにかくバス停を上げるブログ

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~外伝

■このサイトについて
ひたすら炭屋さんが西鉄バス・神戸市交通局・関東バスの発着するバス停を紹介し続けるサイトです
※平成30年6月11日、project-nbから改称しました

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です

■お願い
炭屋さんは関東バス・西鉄バスのエリアからは離れているところにいます。
取材は慎重に行っておりますが、記事中の表記について誤りがあるかもしれません。
その時はコメント欄でお知らせ下されば幸いです。

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

KC-0002 野崎通5丁目

【訪問箇所発着系統】

2(JR六甲道/三宮神社

18(三宮駅ターミナル/摩耶ケーブル下/JR六甲道)

 

【看板】

ポール型で、看板型のひとつ前の世代(昭和~平成初期)がまさにこれです。

f:id:tabisuru_sumiya:20180620190717j:plain

 

【外観】

バス停が立つ通りも狭く、そして仮設感が滲み出ています

f:id:tabisuru_sumiya:20180620190647j:plain

 

【印象】

神戸が生まれ故郷な僕なのでこのあたりの風景は見慣れているのですが、ここはもう少しマトモなバス停があったハズ・・・今回来てみると何と言いますか・・・仮設感がハンパありません。ポールの重しはタイヤのホイール、時刻表は電柱に括り付け・・・

ここは某宗教施設があるため、その「参拝」に市バスを利用する人も多く臨時便がここを起終点にするくらいなのでそこそこ利用はあるはずなのですが、それにしてもこの仮設感はどうにかならないものですかね・・・対向のバス停は電飾型であるだけに。バス停の設置ランクというのはどうやって決まるのか興味深いところでもあります。

(平成30年5月4日訪問)

Ⓒ2018 旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~ひとり製作委員会