行くぜ、バス停。

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

★こちらも覗いて下され

炭屋さんの「乗ってみました」乗り物に乗ったら上げます
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます
行くぜ、側線。 側線やら引上線あたりを訪問したら書いています

■このサイトについて
炭屋さんがバス停を入れた風景をカメラで切り取ったものを紹介しています

関東:関東バス・東急バス・東京都交通局  東海北陸:富山地方鉄道  関西:阪急バス・神戸市交通局
中国四国:とさでん交通  九州:西鉄バス・宮崎交通

訪問時にその場でUPしているものと、撮り溜めたものを簡単なデータ付きでUPしているものがあります。ご了承下さい。

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

富山地方鉄道

新港東口

富山新港の東の端にある、という意味かと。 新港の果て、であると同時に県営渡船の堀岡発着場との接続点でもあります。 バス停が乱立しているように見えますが、地鉄以外は射水市のコミュニティバスのものになります。 新湊大橋のたもとにあるこのバス停前は…

城趾公園前

国道41号沿いで、まさしく目の前は富山城趾になっています。 バス停の目の前はのっけから石垣がお出迎えです。ベンチはなく観光地のバス停にありがちなゴチャゴチャした雰囲気はありません。 バス停から数歩で御覧のように富山城とお堀に辿り着きます。これ…

大沢野健康福祉センター前

神三ダム帰りにバスNAVITIMEで一番近いバス停、という事で… 公営の健康ランド、といったところでしょうか。本数も1時間に一本は確保されているので、利便性もまずまずではないでしょうか。 ここは富山市でもかなり郊外で、建物の向こうに見える山々が越中か…

安養坊

呉羽山を巡見した後に山を降りたら風情のあるバス停名を見かけたので… すぐ近くを高山線が走っています。シチュエーションとしては住宅地の中。 うーん、こういう地名の場合は元が寺院だったりするものですが、目の前に広がっているのは小さめの公園…かつて…

呉羽山公園

公園、というよりは峠のサミットに立つバス停といった趣です。 市内線と富山~高岡を結ぶ路線が主に立ち寄るバス停です。市街化が進んでいる富山にあって、意外と緑深いシチュエーションに少し驚きました。 上が宅地で、その下を掘って間借りしているといっ…

富山駅前

新幹線開通を前に整備されたバスターミナルです ロータリー型で、円の縁にバス停がズラリと並んでいます。造形としては近未来的な雰囲気があります。 高速バスなどの長距離系は地鉄の富山駅側から出ており、かつてのターミナルの発着場所を踏襲しています。 …

Ⓒ2018 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん